恋人のいない大学生必見!おすすめな出会いの場7つとポイントを伝授

お役立ち
この記事を書いた人

都内の大学に通っています。
普段は、大学行ってバイトして、みたいな普通の生活を送っています。
絶賛就活中です。

かしわをフォローする

※この記事は約3分で読めます。

「年齢=恋人いない歴」の人も想定したコンテンツとなっております。

皆最初は中々踏み出せないものです。一緒に頑張りましょう!

大学生になったのに出会いがない…!

と嘆く大学生は男女ともに意外と多いのではないでしょうか。

特に理系の男子大学生。ほとんどが男子生徒で占められていますもんね。

やはり恋人と旅行行ったり、テーマパークに行ったりしたいですよね。

そこで今回は、どうしても恋をしたい!と強く願っている方に、おすすめの出会いの場を7つご紹介します。

もちろん、その出会いを無駄にしないようにポイントも一緒に伝授しますので安心してくださいね!

大学生の出会いの場~定番編~

それでは大学生の出会いの場をご紹介します。

まずは定番編として、典型的な出会いの場を3つご紹介しますね。

サークル

大学生の出会いの場ランキングがあれば、必ずと言っていいほど「サークル」が挙げられます。

高校までの部活みたいなものです。

しかし、参加は基本的に自由なのでたくさん掛け持ちすることも可能です。

出会いを求めるなら、

・男女比が同じくらい
・合宿や飲み会などのイベントがある
・自分の興味に合う

の3点を意識すると良いです。

男女比が偏ってしまうと、カップルになると気まずくなることがあります。

また、飲み会や合宿などで話せば意気投合する可能性も高まるかも…。

最後に、自分の興味に合うサークルに入会することをおすすめします。

気になる人と同じ興味を持っていたら、話のネタには困りませんからね!

アルバイト

続いて、アルバイト先での出会いです。

世の中には星の数ほどあるといわれているアルバイト(誇張しました)。きっと出会いの数も星の数あることでしょう。

特に、飲食店での出会いは多いと言われています。

具体的な理由は定かではありませんが、連携が大事となってくる職場なのでコミュニケーションをとる機会が多いからなのではないでしょうか。

とにかく、大学生のうちに色々なアルバイトを経験すると良いですよ。

時間の取れる方であれば、リゾートバイトもおすすめです。

合コン

合コンでの出会いも定番です。大学生になると、合コンも増えてきます。

しかし、注意してほしいのはなかなかお誘いが来ないことです!

なので待っているのではなく、自分から開くなりアピールするなりして合コンの機会を作らなければなりません。

そこで大事になってくるのは、「人脈」です。

色々な人と仲良くしていれば、合コンに参加できる可能性も高まりますよ。

楽しいので、ぜひ1回参加することをおすすめします!

大学生の出会いの場~応用編~

定番編は現役大学生にとってはよくある出会いの場だったかもしれません。

でももう一歩踏み込んだ出会い場もあります。

うまく活用すれば素晴らしい出会いが待っているかもしれませんよ!

マッチングアプリ

最近流行のマッチングアプリを使った出会いです。

まだまだ不信感を持っている方も多いかもしれません。

確かに、マッチングアプリを利用した悪行もないとは言い切れません。

マルチ商法に勧誘することもあるそうです。

しかし、利用している人の数が多いのでうまく見極めることができたら怖いものはありません!

以下はおすすめのマッチングアプリです。


すれ違うだけで出会うことができるマッチングアプリです。テレビ番組での紹介もされたことがあって注目されています!

800万人を超える利用実績があります!通算で1000万組のマッチング実績を誇っているのも特徴。

会員登録は男女関係なく「無料」なのも嬉しいです。

会員数は国内最大級の1300万人越えです。

他のマッチングアプリにはない「掲示板」の機能があることが特徴。

登録初日に出会えることもあります。ぜひプロフィールを充実にして、利用してみてくださいね!

これらを皆さんの目的に合わせて利用してみてください。

留学・旅先

最近では、留学や旅をする大学生も多いのではないでしょうか!

もちろんそこにも出会いはあります!

まずは留学

留学先の大学で現地の学生と出会うことができます。特に、日本に興味のある学生と仲良くする可能性が高いです。

日本について知っている人と話すと、日本人としてはうれしくなりますよね。

そこから意気投合!なんてこともあります。

つづいて、です。

旅に出会いと危険はつきものなんて誰かが言っていた気がします。

そんな言葉からも、旅は出会いの場であるといえます。旅先で同じ旅行者と話をするもの楽しいです。

個人的な経験だと、そこで知り合った人と何日間か一緒に行動を共にしたこともあります。

その人とは今でもたまに会って話をします。このように将来の良き友人やパートナーが見つかるかもしれません。

ここでおおすすめなのが、マニアックな場所に行くことです!

人があまり行かない(であろう)場所に行ったところで出会う人とは話がしやすいです。

ぜひ、その場で出会った方には声をかけてみましょう!

学恋パーティー

学恋パーティーというのは、その名の通り学生限定のパーティーです。

聞いたことある方もいるかもしれません。

しかし、ここで注意しなければならないのが料金です。

女性の方は男性に比べて極端に安いです。男性の5分の1から10分の1くらいのところもあたくさんあります。

男性の方は気を付けてくださいね!

それでも、参加している人たちは本気で出会いを求めている方が多いです。

なので、お金をかける価値はあるかもしれません。

【おまけ】成人式

最後に、一生に一回の成人式での出会いをご紹介します。

成人式について詳しくはこちらを参考にしてください。

大学には通っていない人、子供を育てている人など様々いることでしょう。

昔好きだった人に出会えるかもしれません。かつての旧友ということで、見知らぬ人よりはハードルが低くなっているかもしれません。

成人式は人生で一回しかないので、これからの人は頑張ってください!

出会いの場を無駄にしないために

大学生の出会いの場を定番編、応用編と合わせて7つご紹介してきました。

これら全部に共通していることは何だと思いますか?

行動すること」です。

結局、出会いは行動することが必要なのです!

なのでまずは行動すること。チャンスを自分からつかみ取っていくことが大事です。

そのうえで、ポイントとして積極的にアプローチしていくことを意識してみてください!

当たって砕けろの精神です。

失敗したらまた違う出会いの場で挑戦すればいいのです。

あまり気負わずに、出会いを楽しんでください。きっと気づいたら大切な人が側にいますよ。

まとめ

いかがでしたか?

今回は、大学生の出会いの場7つとそれを無駄にしないためのポイントをご紹介しました。

まずは定番編を抑えて、たまには応用編にも挑戦してみてください。

最後に、出会いの場はたくさんあります。失敗してもめげずに挑戦し続けてください!

皆さんに良い出会いがありますように。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました