運転免許は大学生のうちに取るべし!通学か合宿は自分に合った方法を

お役立ち
この記事を書いた人

都内の大学に通っています。
普段は、大学行ってバイトして、みたいな普通の生活を送っています。
絶賛就活中です。

かしわをフォローする

※この記事は約3分で読めます。

大学生の70%は1年生の夏休みまでに運転免許を取得する」らしいです。

18歳になれば運転免許証を取れるようになります。

でも最近では、若者の車離れが進んでいるようです。

確かに、公共交通機関が発達した今都心部に住んでいる方はなくても生活できます。

それでも、車を運転する楽しさを知らないのはもったいないです!

取っておいて損はないので、大学生のうちに運転免許証を取ることをおすすめします!

気になるその理由をこれからご紹介していきますね。

大学生のうちに運転免許をとるメリット3選

それではこれから、大学生のうちに運転免許を取るメリットを3つご紹介します。

割引が適用されることがある

運転免許を取る際、基本的には教習所と呼ばれる学校のようなところに通います。

もちろん学費のようなものを支払うのですが、その際に学生証を提示すれば通常より安く教習を受けるられることが多いです。

これは通学でも、合宿でもどちらにもあります。

もちろん、大学生協を通して申し込むこともできるかもしれません!

他にも、グループ割と呼ばれるお友達と一緒に申し込みをすると安くなる割引もあるそうです。

詳しくは通いたい教習所に確認してみてください!

時間があるため、しっかり学べる

運転免許は取っちゃえばこっちのもんだ。と考えている人、危険です!

もちろん、間違いではないです。

でも、やっぱり教習所は車を運転するうえで大事なことを教えてもらえる場所ということは忘れてはいけません。

運転免許取得後、長いドライブ人生で交通事故とか起こしたくないですよね。

なので、大学生という時間に余裕のあるうちにゆっくり時間をかけて学べるというのは大きなメリットかもしれません。

大学生活が充実するかもしれない

これは、実体験も踏まえています。

大学生になるとサークル活動やゼミ活動を積極的に行う人が多いです。

そうなると、友人やメンバーと旅行にいこう!となったりもします。

そこで運転ができると周りからも頼りにしてもらいやすくなり、次も呼んでもらえることが多いです。

やはり、仲の良いメンバーと会話をしながらするドライブは楽しいですよ!

また、男性の方は女性を車に乗せてドライブデートなんかもできたらかっこいいですよね。

自分はまだ経験ありませんが。

大学生が運転免許を通学で取るか合宿で取るか

大学生のうちに運転免許を取るメリットが分かったところで気になること。

それは、通学で取るか合宿で取るかという究極のクエスチョンですよね。

もちろん、それぞれにメリットデメリットがあるので自分にあった方法を選んでみてください。

運転免許を通学で取る

現在、新規で運転免許を取る人の約90%以上が公安委員会による「指定自動車教習所」で通学しているというデータもあります。

なので、主流は通学であると言ってよいでしょう。

流れとしては、仮免許技能試験・学科試験、 卒業学科試験、本免技能試験という関門を突破していく形です。

これらに合格するために、学科教習、技能教習が組み込まれています。

全て突破すると、免許センターに行き学科の試験を受けて晴れて運転免許を取得!という流れです。

ここでのメリットはやはり、自分のペースで進められることです。

アルバイトや学業とも両立しやすいことが特徴。

しかし、デメリットとしては面倒くさがり屋の人には向いていないことです。

申し込みをしてから期限が9か月と決められています。

もし過ぎてしまったらお金を払いなおしてもう一度初めから教習を進めなければいけなくなるので気を付けてください!

運転免許を合宿で取る

教習所へ通わずに、合宿所に滞在しながら運転免許を取ることができます。

最短で2週間ほどで取得できます。早く欲しいって方にはおすすめです。

まとまった休みがとりやすい大学生には嬉しいシステムですよね。

教習の内容は、通常の指定教習所と同じです。合宿で合格したら、免許センターに行き、運転免許取得という流れです。

通常、 教習費・宿泊費・食費などがすべて含まれた料金でプランが組まれています。比較的安価に取得ができるのはメリットです。

また、合宿所での出会いもあるかもしれません。

合宿所によっては、ドミトリーのような形式もあります。一緒に頑張る仲間として仲良くなるかもしれません。

そこで出会って結婚した…なんてこともあるかもしれませんよ!

デメリットもあります。

早く取得できるので、勉強したことがあまり身についていないかもしれないです。もちろんそれは、本人の勉強次第ですが…。

大学生が運転免許を取るタイミング は?

続いて気になる運転免許を取るタイミングについてです。

もちろん取りたいときに取るべきですが、混雑する時期もあるので思うように教習を進められないかもしれません。

また、運転免許を取るのに、かなりの費用が掛かります。なるべくなら安く取りたいですよね。

そんな方には、繁忙期を外すことをおすすめします!

自動車学校の繁忙期は、 主に2〜3月、7〜8月のことです。

2~3月は、入学や就職前の春休みなので取ろうと思う人が多いです。

なので、基本的に激混みです。私はこの時期に通ったのですが、なかなか技能教習の予約が取れなくて困っていました。

7~8月は、学生は夏休みに入ります。

長期休暇を利用して取ろうという人が多いので避けた方が良いです。

また、料金が繁忙期以外だと安くなることも多いのでお得に運転免許を取得することができます。

ぜひ、時間のある大学生は繁忙期を避けて運転免許の取得を目指すことをおすすめします!

大学生向けの教習所探しはこちらから

さっそく運転免許を取りたい!って方へ。

通学は、探すときのポイントをご紹介します。合宿はおすすめの検索サイトをご紹介しますね!

通学で運転免許を取りたい!

通学であれば、ご自身の家の近くで探すことをおすすめします。

教習所のバスが家の近くを通ってくれるはずなので、それを活用して運転免許取得を目指しましょう。

もちろん、定期券の範囲にある教習所もおすすめです。

通いやすい場所を選んでみてくださいね。

合宿で運転免許を取りたい!

合宿となると、家の近くである必要はありません。

旅行の気分で遠くに行くことも可能です。全国にたくさんの合宿所があるので、探すのが大変なのではないでしょうか。

そこで、おすすめのサイトを2つご紹介します。

色々な選択肢が欲しい方!



こちらは、 全国の合宿自動車教習所を紹介するサイトです。

目的に合わせて、自分に合った合宿所を提案してくれるのが特徴。

全国を選択肢として選べるのはうれしいですよね。

キャンペーンを行っていることもあるので、ぜひチェックしてみてください!

最短14日間の合宿免許 自炊プランなら168,000円(税込)~

普通自動車免許に特化したサイト!



普通自動車に特化した合宿免許のプランが掲載されている合宿免許予約サイトのユーアイ免許 です。

不安や疑問点もサイトで紹介されているので、安心して利用できますね。

もちろん、最短2週間で運転免許を取得できます!

Tポイントがたまるのは嬉しいです。

まとめ

いかがでしたか?

今回は運転免許を大学生のうちに取るメリットと、通学と合宿それぞれについてご紹介しました。

時間に余裕のあるうちに取っておくことはメリットだらけです。

きっと、そのあとの学生生活、人生が少し楽しいものとなりますよ。

また、通学か合宿で取るかは、個人の現状に応じて選択して下さいね。繁忙期を避けることは忘れずに!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメント

  1. […] 運転免許は大学生のうちに取るべし!通学か合宿は自分に合った方法を […]

  2. […] 運転免許は大学生のうちに取るべし!通学か合宿は自分に合った方法を […]

タイトルとURLをコピーしました