日常に潜む楽しみの見つけ方は4通り!人生がちょっと彩る秘訣も伝授

お役立ち
この記事を書いた人

都内の大学に通っています。
普段は、大学行ってバイトして、みたいな普通の生活を送っています。
絶賛就活中です。

かしわをフォローする

※この記事は約5分で読めます。

日常に楽しみを見いだせなくて生活の質が下がっている人を向けの内容です。

皆さんこんにちは!現役大学生のかしわです。Twitterでの発信もしています!

皆さん、日常に楽しみを見つけていますか?

恐らく、日常に楽しみなんて見いだせないよ…とネガティブな状態に陥っている人が多いと思います。

でも大丈夫。

この記事を読み終えるころには、日常にある楽しみの見つけ方を体得しているはずです!

むずかしいことは一切ないので安心してくださいね。

それでは、はじめていきましょー!

満足度には個人差があります。

日常に楽しみが見いだせない3つの理由

まずは、日常に楽しみを見いだせない理由を探っていきましょう!

理由を知ることで、効果的な対策を講じることができますからね。

実は、3パターンの理由があります。

①恵まれすぎている。
②余裕がない。
③ネガティブ思考。

では、それぞれ詳しく見ていきましょう!

理由①恵まれすぎている

まず、あなた自身が恵まれすぎている環境に身を置いていることが理由として挙げられます。

これはつまり、楽しみさや幸せのハードルが高くなってしまっているということです!

後ほど詳しくお伝えしますが、日常に楽しさを見出すには小さな事柄にも目を向けることがポイント。

とはいえ、まずは自分が恵まれすぎていると知ることが大事なのでこれを機に覚えておきましょう!

理由②余裕がない

日常生活に余裕がない方も楽しみを見つけにくいです。

なぜなら、楽しむべきでないと勝手に思ってしまっているから。

余裕がないのだから、楽しむ時間すらないし楽しむべきではないという考えです。

そのように考えてしまうのは仕方のないことですし、気持ちも痛いほど分かります。

しかし、この思考は逆に効果を下げてしまうことになりかねません!

楽しむ余裕を持つだけで物事を見る視点が変わります。

だからこそ、この気持ちは忘れずに!

理由③ネガティブ思考

そもそもネガティブな思考になりがちな人は日常に楽しみを見つけることが難しいです。

なぜなら、そもそも否定的な目で物事を捉えているから。

とはいえ、逆に言えばハードルが低くなっているだけだということです。

なので、楽しみを見出すように変えることは難しくありません!

この時点でもネガティブな思考に陥っている方は、騙されたと思いながら読んでみてください(笑)

ちなみにですが、中々新しい挑戦には踏み込めない方は以下の記事もありますのでご覧ください!

日常に潜む楽しみの見つけ方は4通り!

それでは本題。

日常の中に楽しみを見つける具体的な方法についてご紹介しましょう!

今回は4つの方法をご紹介しますので、自分に合ったものを探してみてください。

全て実践する必要はありません!

見つけ方①自己分析をしてみる

自己分析を通して、自分自身を知ってみましょう。

どういうこと?と思った方も多いかと思います(笑)

簡単に言うと、自分はどんな時に満足感を覚えるのかを過去の経験から知ることができるのです!

これを知ることができたら、意識的に自分が楽しめる傾向にある事柄に触れることができます。

自分が楽しいと思えることのみを取捨選択することができれば、日常の中にも楽しみを見出せる可能性がぐんと高まりますよね!

見つけ方②マイルールを作ってみる

自分の中で、「○○を終えたら○○ができる!」みたいなルールを作ってみることをおすすめします!

これは、あえて少し手が届きにくいところに目標を置くことで特別感が増す仕組みです。

ちなみにですが、ここでの課題と目標は些細なことにしましょう!

例えば、「遅刻せずに会社に行けたら帰りにコンビニでスイーツを買って帰る」みたいな。

ただコンビニでスイーツ買うより楽しみも、満足度も高まりますよ!

むずかしく考えずに楽しんで設定しましょう!

見つけ方③楽しそうにしている人と話しまくる

ネガティブ思考の方には特におすすめの方法になります。

楽しそうにしている人と話しまくることで、彼らの生き方を学ぶことができるかもしれません!

もちろん、彼らみたいなマインドを持つことは一朝一夕でできることではないです。

しかし、何かしら刺激になることがあってもおかしくありません。

仮になかったとしても、楽しそうにしている人のコミュニティに属することで行動するきっかけが生まれることだってあります。

例えば、「今度バーベキューするから来なよ!」みたいなお誘い。

恐らく断りづらいはずです(笑)

結果的にこれがきっかけでコミュニティの幅が広がり、日常に楽しみが増えるかもしれませんよ!

見つけ方④本を読んでみる

皆さん読書はお好きですか?

最近では、ネットが普及してきたことにより、本を読む人が少なくなってきたなんてニュースを聞いたことがあります。

しかし、本を読むことには依然として価値があるとされていることは間違いありません。

大学の研究においても、ネットを参考文献に使うと教授たちから冷ややかな目で見られますからね(笑)

本から著者の価値観や生き様を学び取って、自分の人生に活かしてみましょう!

結果的に、読書が日常の楽しみになってしまうこともありえますね(笑)

もし、どうしても本を読みたくないと思う方は一度聴く本を試してみてもよいかもしれません。

日常を楽しむ秘訣は人生にも通じる!

これまで日常の楽しみを見つける方法についてご紹介してきました。

しかし、実はこの方法には共通点があるのです。

一体なんだと思いますか?

正解は「行動」です!

自己分析、ルール作成、会話、読書と全て何かしらのアクションを起こしています。

「現状維持は退化」という言葉が私の中の座右の銘なのですが、まさにこの言葉通りなのではないでしょうか。

もし現状を満足できていないのであれば、何かしら行動をしない限りその状況を打破する事はできません!

行動することは日常だけでなく、人生を彩るうえでも役に立つはず。

こちらが最後に私が伝えたいメッセージです!

まとめ

いかがでしたか?

今回は、日常の楽しみの見つけ方をご紹介していきました。

まずは楽しみを見つけられない原因を探ることが重要でしたね!

そのうえで、自分に合った方法を実践すると効果的です。

そのためには、行動をする勇気を持つこと。

面倒くさいし、大変かもしれませんが一緒に頑張りましょう!

このサイトでは、他にも日常生活に役立つコンテンツを発信しています。

ご興味のある方は「記事一覧」から他の記事もご覧ください!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました