清潔感がない男女の特徴を詳しく解説!簡単に改善できる対処法も紹介

お役立ち
この記事を書いた人

都内の大学に通っています。
普段は、大学行ってバイトして、みたいな普通の生活を送っています。
絶賛就活中です。

かしわをフォローする

※この記事は約6分で読めます。

この記事を読めば清潔感がない人の特徴と、その対処法がわかります。
かしわ2
かしわ

皆さんこんにちは!現役大学生のかしわです。今回は、清潔感がないと悩んでいる方、対策をしたい方向けの内容になります。

清潔感って、相手の印象を良くするために必須ですよね。

ちなみに私は男子高出身ということもあり、異性と関わる機会が少なかったです(泣)

そのためか、大学に入学して女性や多くの初対面の人と関わっていくうちに「清潔感」の重要性に気づきました!

また、意外と清潔感って意識されている方が多いんです。

それでも、指摘してくれる人は少ないですよね…。

そこで今回は、清潔感がない人の特徴と清潔感を高める方法について説明していきます!

男女別にご紹介していますが、それぞれに共通する内容もあるのでぜひ参考にして下さい。

清潔感が重視される大学生視点で書くので、それが信頼性に繋がるかと思います。

清潔感の意味は?

清潔感を得るためにはまず、清潔感の意味を知らないといけませんよね!

結論から言うと、ここでの清潔感とは「相手に不快感を持たせない姿」と定義します。

ちなみに清潔を辞書で引いてみると、「よごれが無くきれいなこと。」と出てきますね。

これだと少し意味がとりにくいので、わかりやすく定義しました。

我々が清潔感という言葉を使うときには、外見に対して言うことが多いです。

しかし今回は目に見えない部分も扱うので、少し広い範囲の意味となるよう定義づけさせていただきました!

清潔感がない男性の特徴

それでは本題。まずは、清潔感がない男性の特徴についてご紹介していきます!

3つの観点からその特徴について説明していくので、ぜひあなた自身と照らし合わせてみてください。

清潔感がない男性の特徴1:服装

清潔感がない服装の特徴は主に、服のシワシワ・しみ・毛玉、靴の見栄えにあります。

清潔感がない男性は、服装に気を配らないことが多いです!

服装は体の大部分を構成しているので、印象を与えるうえで大事になってきます。

特に、服のシワやシミ、毛玉に関しては目立ちやすいイメージがありますよね。

意外と見落としやすいのが靴の汚れや、傷みです。

靴に関しては、自分の目線からも見やすいと思うので常に意識しておくことをおすすめします!

清潔感がない男性の特徴2:容姿

清潔感がない男性の特徴に容姿も関わってきます。

・髪型
・肌
・身体のパーツ

主に上の3か所が目立ちます。

こちらはそれぞれ詳しく説明していきますね!

髪型

髪型は特に目立ちやすいです。

具体的に、寝ぐせ、ワックスの付けすぎ、前髪がかかっている点が挙げられます。

前髪がかかっていることに関しては、視界が狭まるほどのことを指しています。

視界が狭まると、目つきが怖くなってしまいかねませんからね!

清潔感がない男性はまず、これらを改善してみてもよいかもしれませんね。

簡単に改善できる点が多いからです!

清潔感の代名詞と呼ばれるお肌

例えば、脂ぎっしゅでテカテカしている人を見たら清潔感がないなと思ってしまいますよね。

ニキビも同様です。

目を見て会話するとなると、顔は必然的に見えてしまいます。

それだけ、清潔感に大きく影響を与える部分だと言えますね!

身体のパーツ

清潔感がない男性は、目やにや爪、髭などの身体のパーツに現れます。

目やにがついていると、顔洗っていないのかな?と思われてしまいかねません。

爪に関しては、切っていないと爪の中に汚れがたまったりしてしまいます。

髭に関しては無精ひげだったり、手入れをしていないと不潔と認識する人もいるかもしれません。

細かいところまで見られているという認識を持ちましょう!

清潔感がない男性の特徴3:臭い

清潔感がない男性の特徴に、臭いがあります。

逆に考えてみてください。臭いが良い人って魅力的じゃないですか?

人間は臭いで好意を示す遺伝子が備わっていると、高校の生物の授業で習いました。

逆に、お風呂に入ってないような人は臭いがきつくなりやすいです。

ちなみに、清潔感を損なう臭いの種類はたくさんあります。

たとえば、タバコ、香水のつけすぎ、部屋干し、口臭、ざっと思いついただけでこんなに。

当てはまるものがあれば、気を付けましょう!

清潔感を出す簡単な習慣~男性編~

清潔感がない男性の特徴がわかったところで、それを改善する簡単な習慣について説明していきます。

✔流行ファッションの勉強
✔定期的に鏡を見る
✔朝もお風呂に入る

どれも今すぐに実践ができるので、試してみてくださいね!

清潔感を出す習慣1:流行ファッションの勉強

清潔感が高まったと実感したい!

という方はファッションから見直してみることが、簡単で手っ取り早いです。

服のセンスが変わると、視覚的に伝わるので周りの反応が見えやすいですよね。

そのために、毎月一冊ファッション雑誌を購入して流行を研究してみましょう!

自分にもできそう、と思えたら迷わずすぐ挑戦してみてください。

清潔感を出す習慣2:定期的に鏡を見る

清潔感があるかないかを客観的に確かめる方法として、鏡を見ることはおすすめです。

他人目線で自分を客観視し、清潔感の有無を確認してみてください。

そうすれば、目やにがついているな、とか髭が目立つなとかいろいろと課題が浮かんでくるはずです。

その都度改善していけば、清潔感が高まるのはもちろんのこと自身の成長度合いも実感できるので一石二鳥!

清潔感を出す習慣3:朝もお風呂に入る

人は寝ているときに汗をかくと言われています。

特に夏場は、朝起きたらシャツが濡れていることも多々ありますよね?

これだと臭いので、朝にお風呂に入って汗を洗い流しちゃいましょう。

ここで注意なのですが、身体を洗い流す程度でとどめておくこと。

朝に頭を洗うと、必要な頭皮の脂まで落ちてしまう可能性があります!

男性の方は特に、薄毛に悩む方が多いので意識しておいて損はないはずですよ。

清潔感がない女性の特徴

清潔感がない女性の特徴についても確認していきましょう!

客観性を心がけますが、男性目線の内容が入ってしまう可能性があります。

ちなみにですが、男性の特徴と同じのものは除外してお伝えしますね。

清潔感がない女性の特徴1:姿勢

清潔感がない女性の特徴について、姿勢の面からご紹介します。

代表的なのはスカートとか履いているときに、股を広げて座っていること。

本人が思っているよりだらしなく見えてしまう可能性が高いです!

女性だからというより、スカートという服装の特性上と考えてください。

せっかく気に入ったスカートをはいているのですから、きれいな面をたくさん見せびらかしてやりましょう!

他にも、読書や作業をしている時の姿勢も上げられます。

もし気になる方は「聴く本」もあるので、チェックしてみてください!

清潔感がない女性の特徴2:容姿

清潔感がない女性の特徴について、容姿の面からご紹介します。

女性は特に、メイクをする方が多いのではないでしょうか?

そのメイクが中途半端だと、印象が悪くなってしまいかねません。

逆に言えば、メイクによって清潔感を上げることも可能であるということです!

毎日大変かと思いますが、メイクをするのであれば自分の中で満足できる状態に持っていくことが大事になってきます。

清潔感がない女性の特徴3:臭い

清潔感がない女性の特徴について、臭いの面からご紹介します。

臭いでその人のことを判断してしまうことだってありますよね。

これは本当に個人的な話になってしまいますが、臭いからその人に好意を抱いた経験が多々あります。

香水でも柔軟剤でも、良い香り(定義は不明)のする人は清潔感があるな、と直感的に思うことが多いです。

先ほどもお伝えしましたが、遺伝子的に臭いというのは重要な判断要素の一つとされています。

ぜひ、気にしてみてください!

清潔感がない女性の特徴4:作法

清潔感がない女性の特徴について、作法の面からご紹介します。

これは具体的に、食べ方、歩き方、言葉遣いのことです。

男性でももちろんそうなのですが、特に女性には厳しく言われている気がします。

日本という国が、専業主婦文化が根強いため「女性は女性らしく」みたいな風潮が強いです。

もちろん、頑固に古い考え持つような人とは関わらないことをおすすめします。

ただ、できる限りで意識できると素晴らしいですね!

清潔感を出す簡単な習慣~女性編~

今すぐにでも清潔感を出したい!という女性へ

簡単にできる習慣を3つご紹介します!

・髪の色を暗めにする
・メイクを学んでみる
・作法を見直してみる
以上の3つです。
それぞれ詳しく見ていきましょう!

清潔感を出す習慣1:髪の色を暗めにする

「清潔感がない」と見た目だけで決めつけられることが、女性の場合は特に多い気がします。

特に、髪の色が明るいだけで「ギャル」と言われたりしてしまいますよね。

もちろん、ギャルを意識して髪の色を調整しているのであれば問題ありません!

ただ、意識していないのにギャルと決めつけられるのは心外ですよね?

勝手に清潔感がないとレッテルが貼られてしまいかねません。

なので金色などの明るすぎる色を避けて、暗めにしてみることをおすすめします!

清潔感を出す習慣2:メイクを学んでみる

女性の場合は、メイクを学んで清潔感を作ってみることもおすすめです!

皆さんのことはわかりませんが、私の周りには娯楽としてメイクの勉強をしている方もいます。

男性同様、人間であれば目を見て話すことが大事ですよね。

なので、顔は特にみられる部分です。

顔は清潔感の有無を判断する重要な部分なので、勉強をしてみて損はありません!

清潔感を出す習慣3:作法を見直してみる

簡単に清潔感を高められる習慣として、作法は始めやすい類だと思います。

なので、まずは簡単にできる作法を見直してみましょう!

例えば、ガニ股で歩いていると思ったら意識して改善してみる。

箸の持ち方を見直してみる。咳やくしゃみをした時には手で覆うとか。

小さなことですが、見る人は見ています。

簡単に直せることが多いので、ぜひ実践してみてください!

清潔感を手軽に出す方法~男女共通編~

清潔感がないことは自覚してるけど、今すぐ効果的に改善したい!

というわがままな方におすすめなのが、口臭を改善することです。

口臭を気にする人は多く、口臭が気になったことがある人の割合が90%超える調査結果もあります。

こちらの記事によると、男性より女性の方が実際に臭いレベルの問題が高いといわれています。

口臭が気になるまま、デートや大事な会議など会話の場面に参加するとなったら…。

そんな方におすすめなのが、口臭対策で話題の【薬用オーラルクリスター・ゼロ】

この商品の特徴は、歯ブラシを使えば歯周病・歯肉炎・虫歯予防・ホワイトニングもまとめて対策をしてくれること。

ぜひこちらを使って、清潔感を口臭の改善から高めてみましょう!

通常価格4,880円(税込)30%OFF3,540円で購入できるので、気になった方はぜひサイトからご確認ください。

【まとめ】清潔感を高めてモテよう

いかがでしたか?

今回は、清潔感がない人の特徴を男女別にご紹介しました。

もちろん、今回紹介したのはほんの一例ですがどれも第三者からしたら気にする点が多いと思います。

ちなみにですが、清潔感がないと「モテ」にも差が出ます。

容姿や性格面を気にされる方も多いかと思いますが、清潔感がないと恋愛対象にすら入らないなんて思う方が多いのも現状です。

清潔感は相手の印象を左右する大事な要素と言えますね。

なので、モテたい方にもぜひ意識してもらいたいです!

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました