ロールモデルの意味と必要性は?3つの手順で理想の姿に一歩近づこう

お役立ち
この記事を書いた人

都内の大学に通っています。
普段は、大学行ってバイトして、みたいな普通の生活を送っています。
絶賛就活中です。

かしわをフォローする

※この記事は約3分で読めます。

ロールモデルの意味と必要性がわからない方を想定しています。

皆さんこんにちは!現役大学生のかしわです。Twitterでの発信もしています!

ビジネスの現場や自己啓発の場などでよく聞くであろう「ロールモデル」という言葉。

この言葉の意味をよく知らない方もきっと多いはずです。

私も知らない時期があったのですが、知ってからもやもやしていた気持ちが晴れました!

そこで今回は、「ロールモデル」という言葉の意味とその必要性についてご紹介していきます。

この記事を読み終えるころには、あなたの行動指針が生まれているはずです!

ロールモデルという言葉を知っておくことで、あなたの人生に少しプラスの影響をもたらしてくれるかもしれません。

ロールモデルの意味とは?

まずは、ロールモデルという言葉の意味について確認しておきましょう!

私が絶大な信頼を寄せているグロービス経営大学院によると、

ロールモデルとは、具体的な行動技術や行動事例を模倣・学習する対象となる人材。

引用:グロービス経営大学院

と定義されています。

簡単に言うと、「憧れる人物」のことを指しているのがロールモデルという言葉の意味です。

恐らく、皆さんも憧れている人がいるのではないでしょうか?

これからは憧れている人ではなく、ロールモデルと呼んでいきましょう(笑)

しかし、ただ憧れるだけでは何の意味もありませんよね。

ロールモデルという言葉のもう一つの意味合いとして、真似する要素が含まれています!

これが、必要性にもつながってくるので次にご紹介していきますね。

ロールモデルの必要性とは?

憧れる人物を想像できる人は大半だと思います。

では、なぜそこまでビジネスの現場や自己啓発の場でその必要性が嘆かれているのでしょうか?

その答えは、憧れの人を真似する意味合いが含まれているからです。

つまり、単に憧れの人物を想像するだけではいけいないということ!

分かりやすい例を出してみましょう。

もしあなたの尊敬できる人物が、とあるアイドルのAさんだったとします。

普通の人であれば、その人の姿を見ることが目的になってしまいますよね。

しかし、ロールモデル的考えになるとその人物像に近づくことが目的になっています!

そのため、単に憧れる人物を設定するのではなく、その人物から見習うべき点を見つけ、自分自身が行動する必要性があるということなのです。

ロールモデルを有効活用する3つの手順!

それでは、ロールモデルの活用手順をご紹介していきます。

3つの簡単な手順なので、安心してご覧ください!

これを意識するだけで、あなたも理想の姿に一歩近づくかもしれませんよ。

ロールモデルを定める

まずは、あなたが目標とする人物を見つけることから始めてみましょう!

おすすめは、自分が応援している人だったり、こんな人になりたいなと思っている人だったりです。

ポイントは3つあります。

①印象的な人。
②自分に足りないものを持っている人。
③なりたい姿に近い人。

この3つのうち、一つでも当てはまればロールモデルに適している可能性が高いです!

思い浮かびましたか?

ロールモデルの特徴をつかむ

ロールモデルが定まったら、次はその人について研究をしてみましょう!

研究がしやすいよう3つの質問チェックリストを掲載しておくので、参考にして下さい。

✔なぜその人を選んだのか?
✔その人の見習いたい部分は?
✔その人と自分の共通点は?

この3つの質問事項の回答をしっかり用意しておくことが、次のステップに役立つので考えてみましょう!

ロールモデルの特徴を真似する

ロールモデルの特長をしっかり把握できたところで、次は真似をしてみましょう!

真似する対象は、行動面はもちろんのこと、メンタル面も含みます。

とはいえ、メンタル面を知るのは中々難しいのではないでしょうか?

身近な人であれば聞くことができますが、有名人となると直接聞くことはできませんよね。

そのような場合は、その人に関連する記事や本を読むことをおすすめします!



読むのが苦手という方は、聴く本もあるのでこのようなツールを活用してみても良いかもしれません!

聞き放題プランの初回は無料でお試しできるので、お得ですね!

オーディオブック聴き放題なら – audiobook.jp

まとめ

いかがでしたか?

今回は、ロールモデルの意味とその必要性についてご紹介していきました。

様々な場面で聞くこの言葉。

有効活用できれば、理想の自分に近づくことができることが分かっていただけたかと思います!

「憧れの人」で止めるのではなく、その人に近づくには何をすれば良いのかまで考えられると最高ですよね。

この記事をご覧になった皆さんは、その第一歩を踏みこんだことになります。

ぜひこのままの勢いで前に進んでいってください!

このサイトでは、他にも日常生活に役立つコンテンツを発信しています。

ご興味のある方は「記事一覧」から他の記事もご覧ください!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました