暇つぶしに散歩が最適な3つの理由とは?忙しい毎日のストレス解消に

暇つぶし
この記事を書いた人

都内の大学に通っています。
普段は、大学行ってバイトして、みたいな普通の生活を送っています。
絶賛就活中です。

かしわをフォローする

※この記事は約4分で読めます。

この記事を読めば、暇つぶしに困ることは少なくなります。

こんにちは!現役大学生のかしわです。Twitterでの情報発信も行っているので、よろしかったらフォローお願いします!

最近、「暇な時間」が増えている方多いのではないでしょうか?

かくいう私も大学の授業がオンライン化してしまったことにより、家での暇な時間が増えました。

ただでさえストレスのたまる日々ですが、時間の使い方がわからないことで余計ストレスがたまるのは御免ですよね。

そんな暇つぶしには「散歩」が最適です!

実はただ歩くだけの散歩に、複数のメリットがあります。

そこで今回は、暇つぶしに散歩が最適な理由について徹底解説していきますね!

オンライン授業の日々から、散歩を習慣にして良かった経験からシェアします。

暇つぶしに散歩が最適な3つの理由

暇つぶしに散歩をすることが最適な理由、についてご紹介します!

・気楽に始められる
・外ならどこもできる
・時間が経つのが早い

以上の3つです!

暇つぶしに散歩が最適な理由1:気楽に始められる

散歩は、ランニングなどと異なり激しい運動は伴わないですし、必要なものもありません!

なので、どなたでも簡単に始めることができます。

運動が苦手な方でも、歩くだけなので抵抗なく挑戦できることが暇つぶしに最適な理由です!

新しいことを始めるのはハードルが高いので嬉しいですね!

暇つぶしに散歩が最適な理由2:外ならどこでもできる

散歩は基本的に、外に出て行います。

つまり、散歩においての最も大きなハードルは「外に出ること」。

逆に言えば、外に出ちゃえば散歩はできちゃうんです!

変な心構えや、緊張感は必要ありません。

むしろ、そのような気持ちがあると散歩を心の底から楽しむことができませんよ!

まずは外に出てみましょう!

暇つぶしに散歩が最適な理由3:時間が経つのが早い

散歩をしていると、時間が経つのが早いです(個人の感想)。

暇つぶしをしたいと思っても、なかなか時間が過ぎなくてイライラすることが多いのではないでしょうか?

せっかくの暇つぶしなのですから、楽しみながらつぶしたいですよね。

これは散歩をするメリットにもなるのですが、散歩にはたくさんの情報が詰まっています!

なので、一つ一つ意識するとあっという間に時間が過ぎてしまうのです。

気づいたらもうこんな時間!と思うことが多々あります。

暇つぶしに散歩をする3つのメリット

暇つぶしに散歩をすることが最適な理由にもつながる、3つのメリットもご紹介していきます。

実は、ただ歩くだけの散歩にも複数のメリットがあるのです!

・五感を使える
・視野が広がる
・運動不足解消

どれも気になりますね。それでは確認していきましょう!

暇つぶし散歩のメリット1:五感を使える

散歩をするだけで、五感を使うことができます。

五感は人間に備わっている、視覚、聴覚、触覚、味覚、嗅覚の五つの感覚器官のことです。

散歩において使う五感の具体例は、下のようになっています。

視覚→風景
聴覚→風、人の音
触覚→植物、公園の遊具
味覚→店などで買った食べ物
嗅覚→外の香り

散歩をするだけで五感を使う場面がたくさんあることがわかりますね!

人間の感覚器官はすべて使うことで、たくさんの情報が得られるので楽しいですよ。

暇つぶし散歩のメリット2:視野が広がる

散歩によって五感が養われるので、得られる情報が多いとお伝えしました。

この情報が、自分の視野を広げるのにつながるかもしれません!

例えば、あなたは今すごく忙しい状況に置かれているとします。

その時に、楽しく遊んでいる子供見ると自分もそのような時期があったな。

あの時のように後先考えずに過ごしたい。

今からでも遅くない!

と思って、忙しい状況を楽しむマインドに変わった、みたいな。

これ実は僕の実体験です(笑)

他にも、空を眺めるだけで自分がちっぽけに見えたりもします。

実はストレス解消にも効果があるようです!

【参考】公益財団法人日本精神衛生会の記事

散歩は悩んでいる方にもおすすめですね!

暇つぶし散歩のメリット3:運動不足解消

散歩=歩く

とも言えますよね。

つまり、わずかながらですが運動をしていることになります!

特に、在宅ワークが日常化すると家から一歩も出ない日が増えますよね。

もちろん、学生の方もオンライン授業期間中は同様です。

おすすめは「一日8,000歩」と言われています!

ちなみにですが、無理に10,000歩を目指すと逆効果!と謳われている記事がありました。

暇つぶし散歩を始める前に5つのアドバイス

散歩がいかに暇つぶしに最適かをわかっていただけましたか?

最後に、散歩の時間を少しでも有意義にしたい方へ5つのアドバイスをご紹介します!

・何か一つ発見するまで帰らない
・なるべく下ではなく周りを見る
・五感を意識する
・楽しむ
・無理をしない
この5つを意識するだけで、より効果的に散歩をすることができますよ。

アドバイス1:何か一つ発見するまで帰らない

散歩をすることで、ほとんどの確率でなにか新しい発見があります。

これは本当に些細なことも含めてです。

例えば、

花が咲いた、新しい店ができた、今日やらなければいけないことを思い出した…etc.

このような小さいことで構いません!

なぜならこれだけで、散歩をした意味を実感することができるからです。

何も得られないと思ってしまったら、散歩をする価値を見失ってしまいかねません。

逆に、このような小さい発見だけで継続することができるのが散歩の魅力とも言えますね!

アドバイス2:なるべく下ではなく周りを見る

散歩の醍醐味は、外の風景を楽しむことにあると言っても過言ではありません!

天気や人、車、店、公園などを観察することを意識してみください。

何気なく通り過ぎている場所に新しい発見が埋まっているかもしれません。

なんだか、宝探しをしているようですね(笑)

また、色々な人を見ることによって自分自身を見つめ直すことにつながることもあります!

アドバイス3:五感を意識する

散歩をする上で、五感が大事だとお伝えしてきました。

その五感をより効果的に活用するために、自ら積極的に意識することがおすすめ。

そうすれば、一回の散歩で必然的に五感を使うことになりますよね!

わずかな時間で五感を使える機会は中々ないので、ぜひ意識してみてください。

アドバイス4:楽しむ

散歩をする上で何より重要なことは「楽しむ」ことです!

たかが暇つぶしと思われるかもしれませんが、暇つぶしこそ楽しまなければもったいない。

極論、暇な時間も限られた人生の中の一部なので、一分たりとも楽しくない生活を送りたくないですよね。

だからこそ、たかが散歩かもしれませんが楽しみを見出してほしいと思っています!

アドバイス5:無理をしない

散歩を楽しむためには、無理は厳禁です!

特に、夏の暑い時期は熱中症の危険性があります。

身の危険が伴うこともあるので、少しでも体調が悪い、無理だと思ったときは迷わず中止にしましょう!

楽しむことを第一に、無理をせずに自分のペースで散歩してくださいね。

暇つぶし散歩のまとめ

いかがでしたか?

今回は、暇つぶしに散歩が最適な理由についてご紹介しました。

理由は、気楽に始められる、外ならどこもできる、時間が経つのが早いの3つです。

また、ただ歩くだけと思われがちな散歩ですが、4つのメリットがありましたね!

たかが暇つぶしの一つかもしれませんが、楽しむことが大事です。

これを広めるために、今後も暇つぶしを見つけるのに役立つ情報を発信していきます!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました