大学生から楽器を始めるならギターがおすすめ!理由とお得なサブスク

暇つぶし
この記事を書いた人

都内の大学に通っています。
普段は、大学行ってバイトして、みたいな普通の生活を送っています。
絶賛就活中です。

かしわをフォローする

※この記事は約3分で読めます。

楽器を始めてみたいけど、金銭面とか続くか不安…と思っている方の不安を解消します。

皆さんこんにちは!現役大学生のかしわです。Twitterでの発信も行っています!

新しいことに挑戦したい大学生はきっと多いはず!

その中でも、楽器に挑戦したいという方は特に多いのではないでしょうか?

かくいう私もその一人でして、入学する直前にアコースティックギターを購入しました。

とはいえ、今も私は一切楽譜も読めず、歌も下手な人間です(笑)

そんな私でも、簡単な曲は弾けるようになり趣味の一つになりました!

そこで今回は、これから楽器を始めようとしている意欲的な大学生に向けて、ギターがおすすめな理由について説明していきます。

楽譜すら読めない人間でも楽しくできるので、安心してくださいね!

大学生からの楽器はギターがおすすめな3つの理由

大学生から楽器を始めるなら、ギターがおすすめです!

その理由は3つあります。

1.費用
2.人脈が広がる
3.一人でもできる

これらすべてのメリットを見ていきましょう!

大学生からの楽器にギターがオススメな理由1.費用

お金持ちの大学生は少ない思います。

私も含め基本的に金欠~と嘆いている大学生が多いはず(笑)

しかし、安心してください。

ギターは維持費がほとんどかかりません!

一度買えば、数年間は小さな維持費くらいしかかかりませんのでご安心ください。

もちろん、ギター本体の値段は数万円しますが数年間は持つので決して高いとは言えません。

ギターの弦はピンキリですが、安いものであれば300円くらいでも買えます。

大学生からの楽器にギターがオススメな理由2.人脈ができる

大学生ならば、同じ趣味を持つ人と出会う機会が多いですよね!

例えば、サークル。

ギターサークルやバンドサークルなどのサークルに入れば、新しい出会いが多いです!

特に、音楽系のサークルは所属している人の数が多い傾向にあるのでお得ですね。

私の大学の公認音楽サークルは、男女比率がほぼ同じくらいなので恋愛にも持っていこいです!(笑)

大学生からの楽器にギターがオススメな理由3.一人でもできる

ギターを家に一台置いておくだけで、いつでも一人で練習できます!

暇つぶしにもなりますし、なにより楽しいので最高。

大学生って、意外と暇な時間をうまく使えない人が多い気がするんです。

友達とならいろんなことができるけど、一人だと何すればわからない…みたいな。

でも一人の時間こそ集中できるので、自己成長だったり将来的にも役立つ時間に充てるべきだと考えます!

その第一歩として、ギターがおすすめです。

大学生から楽器を始める2つのメリット【体験談】

先ほど紹介したギターをおすすめする理由に加えて、「ギターを初めて良かった」経験をご紹介します!

恐らくこれは、楽器全般で言えることなので参考にしてみてください。

二つあります!

1.モテる
2.自分を表現できる

それぞれ見ていきましょう。

大学生から楽器を始めるメリット1.モテる

まず、一番のメリットであるモテるということ。

恐らく皆さんもこのような下心を持っている方もいますよね。

もちろん私もそうでした(笑)

弾き語りしてる人かっこいい~!

こんなイメージを持っていたので、自分もなりたいなと思い始めました。

結果的に、趣味は何ですか?と聞かれたら「アコギを弾くことです(どやっ)」と答えられるように。

こう言うと、相手の目の色が変わるような気がします(気のせいか…)。

大学生から楽器を始めるメリット2.自分を表現できる

続いてのメリットは、自分を表現できること

正直プロではない限り、自分の好きなように弾いてもかまわないです。

そうなると自分の色がでた弾き方をすることができます。

これを活用して、誕生日だったり大切な日に友人や大切な人に届けると、喜んでくれること間違いなし!

楽器の練習に挫折はつきもの!

さて、ここで少し現実的なお話をしましょう。

一見華やかに見える楽器の演奏ですが、正直最初はきついと感じる人が多いです。

私もこれまで楽器演奏の経験はリコーダーくらいしかなかったので、甘く見ていました。

しかし、ギターに関して言えば弦を押さえる指を痛めたり難しいコード進行に直面したりしました。

できる気がしなくて、1.2か月放置してしまったこともあります(笑)

でも正直、私はそれでもいいと思います!

時間が経ってからまた練習したことで、できなかったことが出来たり新たな楽しさを発見したりできたからです。

なので、これから楽器を始めようと思っている方は、挫折がつきものだということを覚えてほしいです!

これ以上無理だと思ったら、少し楽器と離れてみるのも長期的には良い結果に結びつくはずです。

別にノルマがあるわけではないのですから、マイペースに練習していきましょう!

ちなみにですが、アコースティックギターは小さい子でも弾けるものです(笑)

私は自分より年下の人が演奏している動画を見て、奮い立てていました!

6歳 ギター少年 ゆず 夏色

みなさんも負けないように頑張りましょう!

大学生からの楽器はまずサブスクでお試し!

ギターと一言で言っても、アコースティックギターエレキギターがあります。

それぞれ音や用途が異なるので、好みで選んでほしいのですが数万円するギターをそれぞれ買うのはリスキーですよね。

そんな時におすすめなのが、まずはサブスクリプションでレンタルをしてみること。

買うよりも低価格で、しかも高級ギターを利用できます!

個人的におすすめな使い方は、数曲弾けるようになる段階まで利用すること。

そうすれば、楽器屋さんが紹介する初心者用のギターを購入しなくて済むからです!

おすすめは、ギターのサブスクリプションサービス スターペグ・ミュージック

月々1,263円(税込)から利用できるギターのサブスクサービスです!

もちろん、最短一か月からの利用も可能なので気軽に始めることができます。

初めての方には教則本も一緒にレンタルできるので、ぜひチェックしてみてください!

まとめ

いかがでしたか?

今回は、大学生から楽器を始めたい方の不安を解消しました。

実際に私も楽器経験がほとんどない状態から始めたので、皆さんの参考になれば嬉しいです!

とはいえ、一筋縄ではいかないのが楽器の奥深さであり楽しいところ。

一度挫折してもいつかは絶対に弾けるようになるぞ!という長期的な考えをもって、ゆるく練習できると良いですね。

私もまだまだですが、皆さんと一緒に頑張っていきたいと思います!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました