大学生向けの英語の参考書10選!世界に羽ばたくグローバル人材に!

大学生向けの英語の参考書語学学習
この記事を書いた人

MARCH系の大学に通っています。
新しい物好きなので、同世代の中でも群を抜いて幅広い経験をしてきたと自負しています。

かしわをフォローする

※この記事は約4分で読めます。

皆さんこんにちは!現役大学生のかしわです。

今や英語が話せることは当たり前のこととなってきたといっても過言ではありません。

でも、大学受験で問われる英語力って実践で使われるものとは違いますよね。

じゃあ大学に入ったら高校までと変わった授業が行われるのかと思ったら、意外とそんなこともなく…。みたいにがっかりされている方も多いのではないのでしょうか。

「英語を話せるようになりたい!」「得意になりたい!」

という方の要望にお応えして、今回はおすすめの英語の参考書を10冊ご紹介します。

もちろん、TOEICでも使えますよ。

英検準一級を取得し、6か国を訪問してドイツで半年間留学をしている私が使った教材をメインに紹介していきますね。

ちなみにTOEICは795点です。

大学生向けの英語の参考書が少ない問題

大学受験用の参考書コーナーって、書店にはほとんどありますよね。

でも、大学生向けの英語の参考書コーナーって私は見たことがないです。

もちろん大学生レベルであれば、そのような参考書を使わずに海外に行って話せ!って思われるかもしれません。

でも、いきなりそんなこと言われても難しいよ!って方に、自信をつけてもらうことを軸に参考書を選びました。

今回ご紹介する参考書で、みなさんが世界へ羽ばたいてもらうことを願っています。

大学生におすすめの英語参考書10選

それではこれから、分野別におすすめの参考書をご紹介していきます!

英文法英文単語TOEICの順に紹介していきますね。

英文法学習編1

英語学習者であれば一度は見たことがあるのではないでしょうか。

有名だけど、分厚いから嫌だなぁ

と思う方は多いと思います。私も最初はそうでした。

しかし、読み物として読むとすごく面白いです!

問題を解くための英文法ではなく、話すための英文法を意識して構成されている文法書なので音読を推奨してます。

ぜひ、指示通りに声に出しながら読んでみてください。

読み終わるころには英語を話したくなっているかもしれません。

英文法学習編2

英語を英語で学びたい方必見!

こちらの本はすべて英語で書かれています

でも安心してください。ちゃんと平易な英語で書かれているので、初級者の方でも安心して読めます。

日本語を介しての語学の勉強はもう終わりにしましょう。

大学生なのだから、1段階上げた勉強を。

文法問題集編1

文法の参考書で一通り勉強したら、実際に問題を解いて確認をしてみましょう。

大学生になるとTOEICを受ける方も多いので、それに対応した問題集がおすすめです。

この参考書は1000問掲載とボリュームが魅力的です。解説も薄っぺらくないのでしっかり勉強できますよ。

文法の確認をしながら、TOEIC試験の対策にもなるので一石二鳥ですよね!

文法問題集編2

こちらは四技能を意識して作られた英文法の参考書です。

もちろん文法の説明もありますし、問題も豊富にあるのでこれ一冊で完結してしまうといっても過言ではありません。

例文はそのまま会話で使えるものを意識して掲載されたそうです。嬉しいですね。

さらにオールカラーで構成されているので、勉強していて飽きがきにくいのも大きな特徴です。

英文おすすめ編1

大学生の皆さんは基本的に一通りの文法を学び終えていると思います。

なので文法はある程度分かるって方には、英文の多読をおすすめします!

量がすべて解決するというスパルタな感じがしますが、そんなことないです。

英語に対しての不安は量(練習)が解決してくれます。スポーツと一緒です。

この参考書で英語の不安を払拭してみませんか?

英文おすすめ編2

実際に英語で書かれた本を読むのも効果的です。

この本はアップル社を創設したスティーブジョブズについて書かれた本です。

使われている英語は個人的には難しくなく、高校生の頃の私でも読むことができました。

もちろん、絵本とかでも良いのですが大学生ならワンランク上をトライしてみましょう。

単語帳編1

英単語帳と言えば、私は「DUO」を愛用しています!

大学受験用に購入したのですが、単語はもちろんのこと例文もそのまま会話に使えるものがたくさん掲載されています。

1ユニットごとの例文はそこまで長くないので、飽きずに勉強することができるのも大きな特徴です。

別売りのCDもあるので、それも活用して勉強することをおすすめします。

単語帳編2

こちらは少しハイレベルな単語帳になります。

その名の通り、速読速聴を意識した一冊。少し長めの文章が掲載されていてそこから単語を覚えていく仕組みです。

リスニング用のCDは少し早めなので、その速さについていくことを意識して聴くと効果的。

ただ単語を眺めるのは嫌だ!という方におすすめの一冊です。

TOEIC問題集編1

この問題集は、高校生の頃に学校の先生がおすすめしてくれた一冊です。

値段もそこそこしますし、大きくて分厚かったので最初は買うのをためらいました(笑)

実際に取り組んでみると本番の時間配分などを予め計算するのに役立ちました。

また、自分の実力を確認するのにも大いに役立ったのも嬉しいです。

内容は、本番のTOEICの試験と同じ形式の問題が掲載されています。

英語学習に関してのプチ情報も掲載されていて、楽しく勉強できますよ!

TOEIC問題集編2

TOEIC公式の問題集があるのに、解かないわけにはいきませんよね。

TOEIC受験を検討している方は、一度でも解くことをおすすめします。種類は色々あるので、好みのものを選択してみてください。

直接的に本番の試験について言及はされていませんが、解くことによって大体の感覚をつかむことができます。

同じ会社が発行している物なので、品質は一級品です!

大学生なら、第二外国語も勉強しよう!

これまで大学生向けの英語の参考書をご紹介してきました。

ただ、私が最後に伝えたいことがあります。

今や英語が話せるのは当たり前のこととなっています。

より価値のあるグローバル人材になるためにはもう一個上の段階を踏まないといけません。

そこで、第二外国語の習得もおすすめします!

大学生の皆さんは必修科目で第二外国語を授業で取っている方も多いのではないでしょうか。

恐らくただの授業の一つとしか見てないのかもしれませんが、それはもったいないと思います。

私はそこでドイツ語を勉強して、交換留学生として留学する機会を手に入れました。

ぜひこれを読んだ皆さんには、英語だけでなく他の言語も学ぶことをおすすめします!

以下におすすめの勉強法の記事を掲載しています。ぜひ参考にしてみてください。

きっと皆さんの世界が広がりますよ。

まとめ

いかがでしたか?

今回は大学生向けに英語の参考書10冊ご紹介してきました。

意外と「大学生向け」と謳っている英語の参考書ってないですよね。

ぜひ今回紹介した参考書を使って、世界に羽ばたいてください。

また、時間があれば第二外国語の勉強にも力を入れてみてくださいね!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました