エスプレッソモンスターをドイツで発見!実際に飲んでみた正直な感想

ブログ
この記事を書いた人

MARCH系の大学に通っています。
新しい物好きなので、同世代の中でも群を抜いて幅広い経験をしてきたと自負しています。

かしわをフォローする

※この記事は約3分で読めます。

こんにちは!

現役大学生ブロガーのかしわです。

私は現在ドイツのブレーメンというところで一学期の間留学しています。(~2020年7月まで)

その最中に見つけたのが、モンスターエナジードリンク

その「エスプレッソ味」というものがスーパーにありました!

日本でもこのシリーズはちょこちょこ飲んでいたのですが、初めて見た味だったのでそのレビューをしていきます。

モンスターシリーズとは?

日本でもエナジードリンクは若者の間で人気ですよね。 その中でも特に人気が高いモンスターシリーズ

まずはモンスターシリーズについての簡単な知識を確認していきましょう。

モンスターシリーズはアメリカで生まれました。今やその人気はアメリカにとどまらず世界中に広がっています。

もちろん日本でも良く聞きますよね。

なんと今では世界中で、40種類以上も展開されています。

日本では、

モンスターエナジー

モンスターカオス

モンスターアブソリュートリーゼロ

モンスターエナジーM3

モンスターウルトラ

モンスターエナジーロッシ(ヨーロッパ限定へ)

モンスターキューバリブレ

・パイプラインパンチ(NEW!)

以上の7種類が基本的に展開されています。それぞれ簡単に説明していきますね!

モンスターエナジー

こちらは皆さんが一番よく見るであろうオーソドックスなものです。

モンスター特有の味(?)がします。

私はこれを飲んで、モンスターにはまりました!

飲んだことない方はまずはこれ。

モンスターカオス

こちらは、モンスターエナジーと果物の味が混ざったドリンクです。

モンスターエナジーの癖が強すぎて飲めない!という方はこちらを一度試してみることをおすすめします。

軽くて飲みやすい印象です!

モンスターアブソリュートリーゼロ

その名の通り、カロリーがゼロのモンスターです。

もちろん砂糖は使用しておらず、人工甘味料を使用しています。

市販の甘い飲料には大量の砂糖を使っているといわれているので、健康面を気にする方はこちらをおすすめします。

味は、普通においしいので一度試してみることをおすすめします!

モンスターエナジーM3

こちらは、モンスターエナジーの成分を凝縮したタイプのドリンクです。

355mlにある成分が150mlに詰め込まれています。

なんだかこれだけ聞くと、味が濃そう、とかおいしくなさそうと思われがちです。

しかし、飲みやすいんです!

これを始めて飲んだときは衝撃を受けました。

ぜひ一度お試しあれ!

モンスターウルトラ

個人的に一番好きなシリーズがこちらです。

スポーツドリンクのような味がして、夏の暑いときによく飲んでいます。

白い見た目が特徴なので、見つけやすいですよ!

モンスターエナジーロッシ

こちらもさっぱりと飲めるドリンクです。

オレンジ系の味なので、しつこくないのが特徴です。

エナジードリンクであることを忘れてごくごく飲んでしまうかもしれませんよ。

※2020年3月現在、ヨーロッパ限定となっています。

モンスターキューバリブレ

コーラとライムの風味が感じられるドリンクです。

これを飲むならコーラを飲むかな…と個人的に思ってしまいます(笑)

しかし、お酒と合わせると普通のコーラよりも本格的に仕上がるのでおすすめです!

パイプラインパンチ

最近、こちらが定番モンスターシリーズの仲間入りを果たしました。

パッションフルーツオレンジグアバ配合とハワイカラー満載のドリンクです。

エナジードリンクが好きな方はもちろんのこと、飲んだことない人でも安心して飲める飲みやすさが特徴

迷ったらこれ!と自信を持っておすすめできます。

以上が日本で販売されてるモンスターシリーズでした。

もちろん今後新しいのが増えたり、減ったりすることもあるのでその点はご注意くださいね!

ドイツで見つけたエスプレッソモンスター

世界中で展開されているモンスターシリーズですが、もちろん日本では販売されていないシリーズもあります

幸運にも海外に滞在しているので、見つけました。

いつものようにドイツのスーパーで買い物をしていると、見たことがないパッケージのモンスターに遭遇!

その名もエスプレッソモンスター!

恐らくその名の通り、エスプレッソとモンスターがミックスされたドリンクなのでしょう。

他にも、バニラ風味のものも売っていましたが今回は普通?の方を選択して購入しました。

成分表示などは以下になってます。

ドイツ語で書かれていてわかりにくいですね(笑)量は250mlとモンスターエナジーよりは少なめでした。

さて、気になるお味の方はいかほどでしょうか。

ふむふむ。

甘くて、コーヒーの味があまりしない。なんだかミルク感が強いなぁ」というのが率直な感想。

個人的には甘ったるいのが好きではないので、微妙でした。

もう次は買わないかな…。って感じです!(笑)

甘いのが好きな方にはきっとはまると思います。

日本にはないので、飲みたい方は海外に行くか取り寄せるしかないですね。

モンスターファンのか方は、モンスターを求めてをしてみてはいかがでしょうか!

海外旅行の予約はこちらから

カフェインの過剰摂取に気を付けよう!

エナジードリンクと名がつくものにはカフェインが入っているのが一般的です。

カフェインを適量摂取することは、体に良い働きをしてくれることもあります。

ただ、摂取しすぎると逆効果になってしまうことがあるので注意してください!

ちなみにモンスターエナジーのカフェイン量は100gあたり、40mg。内容量は355mlなので、合計142mgになります。

農林水産省のカフェインについてのQ&Aを見てみると、カナダ保健省は健康な成人は一日に400mg( コーヒーをマグカップで約3杯 )までと定めています。

モンスターエナジーを3本飲んだらアウトってことですね。

もちろんドリンク以外でも、カフェインを摂取していることがあるので注意してください!

用法容量を守っておいしくエナジードリンクを飲みましょう。

まとめ

いかがでしたか?

今回は、ドイツのスーパーで見つけたエスプレッソモンスターを飲んでみました。

日本にはないモンスターシリーズはたくさんあります。

また新しいの見つけたら飲んでみますね!

くれぐれもカフェインの過剰摂取にはお気を付けください

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました