暑い時こそ熱い飲み物・食べ物!実はこれ正解なので一読してほしい!

お役立ち
この記事を書いた人

MARCH系の大学に通っています。
新しい物好きなので、同世代の中でも群を抜いて幅広い経験をしてきたと自負しています。

かしわをフォローする

約3分で読めます。

熱い時にこそ、辛い物や熱い鍋を食べたくなる方へ。引け目を感じる必要はありません!

暑い時は冷たくてさっぱりした食べ物しか勝たん!と思っている方。

きっと私とはウマが合わなそうですね(笑)

それくらい、暑い時には熱い食べ物を欲してしまうかしわです。

実は似たような言葉で、「暑い時こそ熱い飲み物」という表現があります。

つまり、暑い時こそ熱いものを取り入れることはメリットがあるということです!!

そこで今回は、暑い時に熱い食べ物を食べるメリットについて詳しくご紹介していきます!

・暑い時こそ熱い物を食べたくなりますよね?
・暑い時に熱い物を食べるメリット
・暑い時に熱い物を食べる際の注意点
賛成派反対派関係なく、読んで損のないコンテンツとなっております。

暑い時こそ熱い物を食べたくなりますよね??

はじめに、暑い時に熱い物を食べたくなることの前提知識を詰め込んでいきたいと思います。

私は生まれた時からこの嗜好性を持っており、正直これが当たりまえと思っていました。

しかし、私以外の家族は全員反対派だったのです!

そこで、私の身の回りの人に聞いてみたところ、3割くらいしか私と同じ考えを持っている人がいませんでした。

想像以上に少ないなと思ったのですが、皆さんの周りの方はどうでしょうか?

どちらにせよ、この記事をご覧になっている皆さんは自分だけかな?と不安に思っている方が多いと思います。

安心してください。

私は皆さんと同志ですし、実はメリットもあるので次に紹介していきます!!

暑い時に熱い物を食べるメリット

さて本題の、暑い時に熱い食べ物を食べるメリットについてご紹介します。

これは結論、発汗を促し、体温下げる効果がある点です!

熱い物を食べることで、胃腸の働きが活発になり発汗。

発汗の際には、汗が蒸発する時に体の熱を奪うので体温が下がる効果があるのです!

汗かいた部分を触ってみると、少しひんやりしているなと感じた経験もあるのではないでしょうか?

いやいや、これなら冷たい物を食べた方がいいじゃないか!という批判が聞こえそうですね。

確かに、冷たい物を食べると体の内部から冷えることでしょう。

しかし、同時に胃腸を冷やしてしまうので、その働きが弱まってしまいます。

胃腸の働きが弱まると、食べ物の消化吸収が悪くなり食欲不振になり、いわゆる夏バテになりやすくなる危険性が高まってしまうのです。

以上のメリットから、「暑い時こそ熱い飲み物を」という言葉が生まれたのかもしれませんね。

とはいえ、むやみやたらに熱い物ばかり食べよう!ということでもありません。

【余談】暑い時に飲むと良いもの

余談ですが、暑い時に飲むと効果的とされるものもご紹介したいと思います!

それはずばり、ホットジンジャー

液体の温度が熱いのはもちろん、ジンジャー(生姜)の成分により体の内部からも温めてくれるからです。

少し飲みにくいイメージを持っている方も多いと思いますが、今ではかなり飲みやすくなっている商品もたくさんあるのでぜひチェックしてみてください!

それ以外にも、ホットゆずや麦茶などもおすすめですのでこの機会に購入してみてはいかがでしょうか?

続いては暑い時に熱い物を摂取する際の注意点をご紹介していきます。

暑い時に熱い物を食べるときの注意点

暑い時に熱い物を食べるメリットがあることは分かっていただけたかと思います。

しかし、場合によっては逆効果になってしまうので注意してほしいです!

具体的に、高温多湿の環境下では熱い物を食べてはいけません!!

この状況下では、メリットだった発汗作用が活発に働かないため、めまい倦怠感頭痛が悪化する恐れがあります。

暑い時に熱い物を食べることに抵抗感がある人は、きっとこの経験をしているからなのではないでしょうか?

たしかに、夏場に立ち眩みをすることが多いので想像はできます。

また、お風呂上りにのぼせた経験がある人は想像がしやすいのではないでしょうか?

こういう時は、無理して熱い物を食べるのではなく冷たい物を食べて涼んでくださいね!

執筆背景

このテーマで記事を書こうと思った背景に、「怪物くん」という芸人さんの動画が大きなカギを握っています。

笑いザップという、若手芸人さんのトーク力を高めることが目的の番組に出演していたことで知った芸人さんです。

普通に面白いので、気になる方はアマゾンプライムビデオで視聴してみてください!

何はともあれ、怪物くんのYouTubeチャンネルに投稿された鍋を爆食する動画が大きなきっかけです。

暑い中おいしそうに食べる姿をみて、その日のうちにスンドゥブチゲを作って食べました!!

やっぱり、暑い日に熱い物を食べるのは最高だなと思った次第です。

ちなみに、暑い中食べることもありますが基本的には冷房を効かせた部屋で食べることが多いです。

下にリンクを貼っておきますので、気になる方は怪物くんの動画をご覧ください!

まとめ

いかがでしたか?

今回は、暑い時に熱い物を食べることについて語ってきました。

私自身、暑い時に熱い物を食べることが好きだったので、同志がいないかなと思ったのでこのテーマで書いてみましたがどうでしょうか?

個人的には思ったより共感してくれる方がいてくれたら嬉しいなと思っています…!

このサイトでは、他にも日常生活に役立つコンテンツを発信しています。

ご興味のある方はぜひ「記事一覧」から他の記事もご覧ください!

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました